ルール

第4回HIPA大会「多彩な生活」(大会)の参加写真[写真]を提出する前に、この規則(規則)をよくお読みください。

貴方(貴方/貴方達/参加者)はコンテストに参加する際に完全的に、撤回不能に、且つ無条件的に下記の規則を理解し、確認し、それに同意しなければなりません。

提出

  1. 大会はwww.hipa.aeの大会オンライン登録ページでオンラインで参加作品をっ提出することができます(提出)。
  2. 参加作品の提出を受付る時期は、2014年3月18日00:01から2014年12月31日(UAE現地時間、GMT+4)までとします。締切日以降に如何なる提出を受け付けないことにしています。
  3. 参加者は参加作品を提出する際に、満十八歳(18)でなければなりません。
  4. 貴方はここで大会に写真提出時に貴方が既に満十八(18)歳又は18歳を超えたことを証明しなければなりません。貴方は、HIPAが予め予告ぜずに自主的に作品提出時に年齢が18歳以下の参加者の提出写真を放棄することを理解し、それに同意しなければなりません。

貴方の写真

  1. 貴方は最大限に大会に参加カテゴリ別に一(1)枚ずつの写真を提出することができます。貴方は、各枚の写真に一(1)タイトルを設定しなければなりません。
  2. 一枚の写真は、一(1)種類のカテゴリを対象にして提出するものとします。HIPAは予め予告ぜずに、自主的に一(1)種類のカテゴリを超えた写真を放棄し又はそれを大会から退出することを決定することができます。
  3. 提出写真は高品質、高解像度のものとし、最小サイズは2MBで、且つ出版に適しているJPEG形式の画像でなければなりません。
  4. 大会の全てのカテゴリは、カラ写真及び/又は白黒写真を受け付けます。
  5. 全ての提出写真には、参加者で入れる如何なるタグ、署名、イニシャル、フレーム、ボーダー、ロゴ又は如何なる彼らが引用し及び/又はマークを含まれないものとします。写真に対する基本的な技術的編集が許可され、この類の編集は写真の真偽及び/又はその真実性を影響してはいけません。写真映像合成をしたり、アイデアパフォーマンス等の技術的幻を利用して、詐欺な処理をし及び/又は処理する際の高級な編集を禁止します。上記規則に反した如何なる大会参加写真については、HIPAは自主的にそれを評価し、放棄する権利を有します。
  6. ヌード、暴力、人権及び/又は環境違法行為のような不適切及び/又は不快なコンテンツを描いたり又は含まれたりする如何なる写真は、及び/又はアラブ首長国連邦の宗教、文化及び/又は公共倫理伝統・慣行に背く内容と見なし、厳正に禁止し、且つ直ちに放棄するものとします。HIPAは自主的に如何なるこの類の写真を提出した参加者が大会に参加し又は如何なるHIPAの現在又は未来に開催する大会に参加することをを永久的に禁止することを決定することができます。
  7. 今までの如何なるHIPA大会又は如何なるその他コンテストで受賞したことのある写真を提出してはいけません。及び/又は以前に既に使用し又は如何なるのビジネス用途に使用しようとする写真を提出してはいけません。上記規則に反した全ての提出写真は、予め予告せずに自主的に参加することを放棄するものとします。

  1. HIPAで指定した審査委員会は、優勝写真を評価し確認します。2015年3月に開催される公開授賞式で受賞結果や受賞者を公表します。
  2. HIPAは、受賞者と連絡を取り、且つ受賞者に7日以内にHIPAにその銀行口座番号に関する詳細な情報や個人詳細資料を提出することを要求します。各受賞者は、大会結果を公表した二(2)ヶ月以内に現金賞金を受領することができます。
  3. HIPA審査委員会は、関連参加者に如何なる通知又は解釈をせずにして、如何なる写真又は提出作品を拒否し又は却下する絶対的な自主的決定権を有します。
  4. 大会規則によると、貴方は自ら如何なる連邦政府、州/省/地域及び/又は地方からの貴方の入手賞金に対する税金、費用、付加費、税金(外国又は国内を問わず、且つ個人所得税を含む)を負担しなけれなりません。
  5. HIPA審査委員会の決定は終局な決定で、大会に関与している全ての事項の全ての参加者に対する拘束力を有します。

知的財産権

  1. 提出写真は、貴方で創造し及び/又は採用したオリジナル資料の唯一な作品で、貴方が既に許諾を取得した第三者の全ての資料又は支配する資料を含まないものとし、如何なる個人又はエンティティの著作権、商標権、人身権、プライバシー権/開示権又は知的財産権を侵害してはいけません。
  2. 参加作品を提出する際に、貴方はHIPAに下記のことを権限移譲します。永久性、世界性、非独占性、著作権費用免除、サブライセンスした権利と許諾で、如何なる形式で、如何なる既存又は未知の媒体形式で世界の適切な場所で、貴方が提出する大会に関連する写真の全部又は一部の内容を如何なる目的で使用、出版、複製、展示、執行、改編、修正、創作し、貴方に配布し、配布済し、印刷し、宣伝します。HIPAの雑誌、印刷されたチラシ、パンフレット、HIPAウェブサイト及び/又はその他公共オンライン提供等のHIPA広報用デジタル及び/又は印刷資料形式での放送形式での広報、及びその後の大会及び/又はHIPA作品の広範な広報。
  3. 貴方は、七(7)自然日以内に自己負担でHIPAで要求した以下の一部又は全部の内容を入手し、提出しなければなりません:
    1. 貴方の提出写真で表示される一つと全ての判読可能な個人署名の入っている書面による許諾書、譲渡及び/又は許諾で、明確に貴方にその写真又は肖像を使用することを権限移譲し、大会計画の方式で写真を提出し、且つHIPAに権限移譲し、如何なる既存又は未知の媒体で如何なる目的で参加作品を複製、配布、展示、創作することができます。
    2. 貴方で提出する写真で表示される如何なる彫刻品、芸術品又は著作権を取得する資料の著作権所有者で締結した書面許諾で、HIPAに権限移譲し、如何なる既存又は未知の媒体で如何なる目的で参加作品を複製、配布、展示、創作することができます 。及び/又は
    3. 貴方で提出した写真に含まれる如何なる私的財産所有者で締結した書面許諾で、HIPAに権限移譲し、如何なる既存又は未知の媒体で如何なる目的で参加作品を複製、配布、展示、創作することができます。
  4. もし貴方が優勝者(如何なるカテゴリ)であることを公表した場合は、貴方はHIPAに権限移譲し、永久性、世界性、非独占性、著作権費用免除、サブライセンスした許諾権利と許諾で、如何なる形式で、如何なる既存又は未知の媒体で世界の適切な場所で、如何なる目的で参加作品を使用、出版、複製、展示、執行、改編、修正、創作し、貴方から提出された大会に関連する写真の全部又は一部の内容を配布、配布済、印刷し、広報することができます。この中に、潜在的受賞者の展覧会で展示し、大会で入選された参加作品の書籍、HIPA資料及び/又はオンライン大会で際立つエンティティ又は受賞者の出版物を出版し、広範にHIPAの作品の広報を含むがこれらに限定されません。

責任

  1. 貴方はHIPAやその提携パートナ、附属会社、子会社、広告会社、代理店、従業員、管理スタッフ、代表の全ての責任、クレーム、判断、要求、紛争、協議、損害、訴訟、発生している又は如何なる側面において、大会又は大会に関連する検収、使用、誤使用、又はその原因又は性質を問わない法律上又は資産上で保有している如何なる賞金の訴因を無悪意に、解除し、損害賠償、免除する権利を有します。貴方は更に、貴方の声明又はHIPAを守る、大会又は大会に関連イベントに関するクレーム、又は如何なる側面において大会に関連し又は大会に起因するクレームを放棄することができます。例え、この損害又はクレームの全部又は一部がHIPAの過失又は深刻な過失により発生し又は引き起こされた場合も同様である。貴方は更に下記に同意しなければなりません。如何なる貴方の大会への参加作品で、如何なる第三者で如何なる貴方又は彼らの如何なる方式で貴方の大会への提出参加作品の関連損害又は損失に起因し、宣言した全てのクレームを損害賠償することを含むがこれらに限定されずに、HIPAを損失から守らなければなりません。
  2. もしHIPAが一方的に自主的に決定し、貴方が如何なる規則を違反したことを判断した場合は、HIPAは貴方の参加資格を取り消す権利を有します。この状況下において、貴方は、HIPAで負担した全ての貴方の大会への提出や参加に関連し、授賞式に関連する費用を弁済しなければなりません。HIPAで支払った出張費、大会賞金を弁済し、貴方の自己負担でHIPAで発給された全てのトロフィー又は証書を返却することを含むがこれらに限定されません(もし適用であれば)。
  3. 如何なる状況下においても、HIPAは下記の如何なる状況について責任を負担しないものとします。
    1. 参加作品の紛失、提出遅延、住所の記入ミス、窃盗、文字の判読不能又は不完全。
    2. 提出済写真のミス、脱漏、中断、削除、欠損、操作又は伝送中において、通信回線の故障、窃盗又は破損のため提出が遅れ、又は授権を経ないままの使用、又は修正。
    3. 如何なる電話ネットワーク又は回線、パソコン接続システム、サーバー、サプライヤー、パソコン設備、ソフトウェア、電子メール、プレーヤー又はブラウザ、技術的トラブル又は如何なるウェブサイトのインタネット通信回線の渋滞、又は前記の如何なる原因の組み合わせにより発生したトラブル、故障又は技術的故障。
    4. 如何なる関連又は大会で使用している設備又は企画又は写真及び/又は参加作品への処理過程中に引き起こされた如何なる技術的又は人為的ミスにより発生した不正確又は精度の低い情報、及び/又は
    5. 大会に関連し、大会に起因し又は大会に関連する如何なる参加者又は如何なるパソコンによる損害又は破損。
  4. パソコンウイルス、コンピュータの脆弱性、改ざん、不正介入、詐欺、技術的故障、又はHIPAのコントロールを超えた如何なるその他原因のような如何なる原因で、大会は日程通りに開催できない場合は、大会の実施、安全性、公平性、完全性又は大会の正常な進行を中断し又は大会の実施を影響し、HIPAは適切と判断した場合は、一方的で自主的に大会をキャンセルし、終止し、日程変更し又は一時中止することを決定する権利を有します。如何なる参加者の参加資格を打ち消し、及び/又は終止、キャンセル、修正又は一時中止する前に全ての提出済合格写真から受賞者を選定することができます。HIPAは、如何なる誤字、印刷、パソコンプログラミング又は操作ミスを修正する権利を留保します。

準拠法

大会、貴方から提出された参加作品と規則は、ドバイ首長国の法律と適用しているアラブ首長国連邦の法律の管轄や解釈を受け、且つ如何なる大会及び/又は貴方から提出された参加作品に起因し又はそれに関連する情勢又は紛争はドバイ裁判所の専属的管轄権の管轄を受けるものとします。

 

 

Share on Facebook